みちのく震録伝とは

Project

HOMEみちのく震録伝とは

寄付のお願い

  • 寄附のお願い
    みちのく震録伝では,東日本大震災を始めとする様々な自然災害の記録の収集・整理・保存・活用を行っております.
    当方も外部資金などの確保を努力させていただいておりますが,いつ資金が枯渇するかわかりません.
    本プロジェクトにご賛同いただける方,研究への支援,運営費への支援など,是非,皆さま方の格別のご支援を賜りますようお願い申し上げます.
  • 寄付金の利用用途
    ・語り部育成,シンポジウム等の開催費用
    語り部シンポジウム「かたりつぎ」や東日本大震災アーカイブ国際シンポジウムなど毎年開催させていただいております.
    震災を忘れないために永続的に実施し,後世に残す活動のご支援をお願いいたします.
    ・データ収集・入力スタッフの充実
    復興活動などを継続して取材・記録するスタッフを増やし,内容の充実と作業のスピード化を計ります.
  • 寄付の方法
    東北大学での奨学寄付金の制度を活用させていただきます.
    詳細は,以下をご覧下さい.
    http://www.rpip.tohoku.ac.jp/main/kihukin.html
    資金的に支援していただける個人・団体・企業の方がおられましたら,是非に,ご連絡をお願い致します.
  • 動画でふりかえる3.11
  • 3.11からの学びデータベース
  • 震災教訓文献データベース
  • 津波痕跡データベース
  • 日本災害DIGITALアーカイブ
  • ひなぎく|国立国会図書館東日本大震災アーカイブ