コンテンツ

Contents

HOMEコンテンツ > 伊達な学びの旅(防災学習)

伊達な学びの旅(防災学習)

datekan

  • 概要
    東日本大震災を中心とした全世界の自然災害の教訓や記録からみた防災・減災学習講座
    東北大学災害科学国際研究所では,東日本大震災を中心とした自然災害のアーカイブプロジェクト「みちのく震録伝」を実施しております.本プロジェクトでは,東日本大震災を中心とした国内外の自然災害の記録の収集から活用を行っております.私達は,これらの記録をもとに,東日本大震災の事実からそこで得られた経験と教訓を講義します.また,近代の国内外の自然災害の教訓等も併せて説明を行い,身近な災害への備えから対応方法までの講義を行います.対象は,小学生から自主防災組織,自治体,企業,専門家など幅広く対応の方をさせていただきます.講座は,講義を中心に行いますが,ワークショップ形式なども対応は可能です.また,事前にいくつかヒアリングをさせていただき,ご希望に併せた講義をさせていただきます.ただし,会場の関係及び事前準備等が必要となるため,1ヶ月前には申込みをお願い致します。
  • 実績
    2015年度〜2017年度:小学校2回,中学校2回,高校3回
    2018年度:小学校1回,中学校4回,高校1回
    その他:JICA研修,企業研修等多数
  • 申し込みサイト

    「伊達な学び旅」

  • 動画でふりかえる3.11
  • 3.11からの学びデータベース
  • 震災教訓文献データベース
  • 津波痕跡データベース
  • 日本災害DIGITALアーカイブ
  • ひなぎく|国立国会図書館東日本大震災アーカイブ